+ Mad ManⅢ(´▽` ) +

思うがままに行動する気まぐれ日記でふ☆(゚∀゚ノノ゙☆'`ィ'`ィ'`ィ'`ィ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遭う(あう)

2006-07-16-Sun-21:30
3bac1ab6.jpg

昨日、自分にとって弟のような大親友と8年振りの再会をしました。

彼は中学生時代、プロボクサーを目指して頑張って居ました。しかし喧嘩暴力が原因でその世界から足を洗いました。
その後、ひねくれた彼は 高校の生徒会長と、暴走族の長を同時にこなすと言う普通では考えられないような快挙を遂げ、高校の3年間は先生も悪い子も上手に操るようなヤツでした。

そんな彼が高校卒業と同時に刑務所に入りました。
理由は誰も知りませんでした。ただ、彼が交通事故を起こしたうえ逃げたと噂が流れました。
しかも相手の方は亡くなった。そして出所と同時にアメリカに行ってしまったと・・・・。

その彼から、8年振りに連絡が有ったのです。
「結婚したい彼女が居るから、ユチ姉にあわせたいんよ」 って。
聞きたいコトは山積みで、何から言ったら良いのか分りませんでした。
むしろ、会うコトさえ恐く感じて集合場所には40分遅れて着きました。

8年前より少し太った彼は 「ユチ姉、変わんねぇな!」 と懐かしみ、空白の時間を丁寧に話してくれました。

刑務所に入ったのは事故を起こしてしまったコト。
でも、相手の方は亡くなってはいないコト。逃げても無いコト。
ただ、暴走行為や悪事がたたって数日間は刑務所に居たコト。
生まれ変わる良いチャンスだと思い、全ての友達を捨ててアメリカに渡ったコト。
朝の5時まで彼は沢山話してくれました。
そして、今の自分はあの頃とは違う。ひねくれて無いし、本気で人を思いやれるようになったとも言ってくれました。(彼女も紹介してくれました♪)


なんだか落ち着いてしまった彼に少し笑えたけど、心にずっと引っかかっていた何かが、すっと溶けて無くなったような気持ちにもなりました。
8年振りの再会は、感動の再会と言うよりは真実の再会って感じでしたが、最高でした。
これからは彼のコトをサポートしつつ、見守って行ってあげたいと思います。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。